Fandom


http://ecx.images-amazon.com/images/I/B00007G0LR.jpg
原題 The Bourne Identity
公開 2002年6月14日 アメリカ合衆国の旗
2003年1月25日 日本の旗
監督 ダグ・リーマン
制作
脚本 トニー・ギルロイ
ウィリアム・ブレイク・ヘロン
原作
出演者 マット・デイモン
音楽 ジョン・パウエル
撮影 オリヴァー・ウッド
編集 サー・クライン
上映時間 119分
製作国 アメリカ
言語 英語
制作費 $75,000,000
興行収入 $121,468,900 アメリカ合衆国の旗
前作
次作 ボーン・スプレマシー
CinemaScape
<_amazon></_amazon>

25-334:名無シネマさん [sage] :2006/04/16(日) 04:22:09 ID:DQGCWkGt

「ボーン・アイデンティティ」 で質問です
話の後半でボーン達が隠れていた家に殺し屋がせまり、ボーンが野原で迎え撃つシーンがありますが、
そこで何故かボーンは野鳥を撃ち、野鳥が飛び立つのを見た殺し屋がライフルから拳銃に持ち替えます。
ボーンはなぜ、わざわざ自分の位置を知らせるようなことをしたのでしょうか?
2人の間にどのような駆け引きがあったのでしょうか?
どなたか教えてください。

25-335:名無シネマさん :2006/04/16(日) 05:54:58 ID:EPlZpNJc

個人的な見解ですが
ボーンが撃ったことによって
殺し屋が近くに奴がいると思って
接近戦ならピストル(ライフルは構えるから)をだし
とゆー具合でしょうか

25-344:名無シネマさん :2006/04/16(日) 13:40:39 ID:CsGEn5ki

>>334
あくまで予想だが、鳥を飛び立たせたのは相手のだいたいの位置を
探るためじゃないかな。
ショットガンでおどろかして鳥を飛ばす。
鳥は一斉に飛び立つが、人間(殺し屋)をみつけて逃げるように進路
を変えて飛んでいく。
それでボーンは殺し屋の位置をさぐった。
殺し屋はボーンに接近されたことを悟って、遠距離用のライフルから
近距離で闘うために拳銃に持ち替えてその場から離れようとした。

27-242 :名無シネマさん :2006/07/30(日) 22:23:28 ID:Sc7aXJ3d

あと、コラテラルとボーン アイデンティティだけど、
コラテラルではクラブフィーバー、
ボーンアイデンティティだとカーチェイスシーンで流れてた
「チュンビー チュバー カモン!」って聞こえる音楽だけどアレの詳細分かる?

27-243 :名無シネマさん :2006/07/30(日) 22:39:04 ID:L/Oy8r+8

>>242
Paul Oakenfolの「Ready Steady Go」 ただしコラテラルのは韓国語バージョン

29-756:名無シネマさん :2007/02/07(水) 10:00:33 ID:vbRVCpDW

度々すみません。
ボーンアイデンティティーについて質問なのですが、後半ボーンとマリーが男の家でメガネっ子スナイパーに狙われますが、あのメガネっ子スナイパーが使っていたライフルの名前を教えて下さい。
あとスナイパーを倒したボーンにスナイパーが「まだ頭痛はするか?」「…ああ」「夜車を運転していると頭が割れそうになる。多分ヘッドライトのせいだろう。」と言いますがなぜヘッドライトのせいなのでしょうか?
知っている方よろしくお願いします。

29-758:名無シネマさん :2007/02/07(水) 14:13:33 ID:q3LAUrzQ

>>756
スイス製.SIG-SG550のスナイパーヴァージョンに見える。
http://www.franka-potente.org/bourne-identity/bourne-identity-2a.jpg
ヘッドライトの件は良くわからんが、記憶に隠れたなんかのトラウマだろ。
スナイパーがボーンの過去を知ってる一味の回し者って意味の描写だと思う。

29-759:名無シネマさん :2007/02/07(水) 14:53:55 ID:J/Zv+aOu

>>758
あまり詳しくないなりに調べてきたけど、ちょっと遅かったなw
スナイパーバージョンの画像は無かったけどどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/SIG_SG550

29-760:名無シネマさん :2007/02/07(水) 15:30:25 ID:q3LAUrzQ

一応コレがスナイパー仕様のガゾ
http://www.euroarms.net/CV/Svizzera/SvizzeraIMG/SIG-SG550-1_01.jpg
http://www.euroarms.net/CV/Svizzera/SvizzeraIMG/SIG-SG550-1_03.jpg
http://www.euroarms.net/CV/Svizzera/SvizzeraIMG/SIG-SG550-1_05.jpg

29-761:名無シネマさん :2007/02/07(水) 15:43:41 ID:JfANia1K

>>756
ボーンもスナイパーもCIAの洗脳実験によって暗殺者にされたので
ヘッドライトで引き起こされる頭痛は、洗脳の副作用だと思われる。

29-762:名無シネマさん :2007/02/07(水) 18:02:15 ID:vbRVCpDW

ありがとうございます
m(_ _)mではスナイパーはSIGにサイレンサー、二脚、スコープをつけてたのか。ヘッドライトの方も納得できました。

32-934:名無シネマさん :2007/11/05(月) 15:05:59 ID:RQQAPit/

ボーンアイデンティティーでスナイパーの殺し屋相手にしたとき全体的にわからん
ボーンは茂みに隠れるでもなく立ってたのに殺し屋から見えないのか
なんで銃撃って鳥を飛ばせたのか(銃撃ったら居場所バレルんじゃないのか?
殺し屋はなんで銃をピストルの方に変えたのか(飛距離落ちるんじゃないの?

32-935:名無シネマさん :2007/11/05(月) 15:41:07 ID:zAHWM/Mg

>>934
・近付いた地点が刺客からは死角だった。
または群生してる植物の丈が長いので隠れてる側も見難かった
・銃は相手を動かすための威嚇射撃だと思うけど。
山間部だと銃声が響くため特定が難しいのでは?
ましてや近くなんだし。
・相手に発見された思ったか、相手が接近してると勘づいたからじゃない?
相手がどこから来るのも分からないのにスナイパーライフルはないかと。
近距離戦用に携帯出来る拳銃の方が良いのではないでしょうか?

32-938:名無シネマさん :2007/11/05(月) 16:02:24 ID:l+b3d/Zj

>>934
鳥を飛び立たせてその位置・動きで敵の位置を読んだという説もあるし
(殺し屋のいる場所には当然鳥はいないのである程度特定できる)
お前の位置は分かってるぞ、とホントは分かってないけど
相手をびびらせるためにハッタリで撃ったという説もある。
いずれにせよ、それでボーンに自分の位置がばれたと思った
殺し屋はすぐにでもボーンが迫ってくると考え武器を持ち替え
接近戦に備えた。
スナイパーライフルは狙撃用。接近戦には弱い(そうじゃないのもあるけど)
スコープ覗いてると周りは全く見えなくなるので1人の時は超危険。
自分の居場所がばれたと想定した場合は使えない。
後、鳥を飛び立たせて殺し屋がそれに一瞬気をとられてる隙に
身を隠した(一気に接近した)という説もあったかな。
で、ボーンを見失ってしまった殺し屋は当然のんびりスコープなんぞ
覗いて探してられないので拳銃に持ち替えてボーンの襲撃に備えた。

32-939:名無シネマさん :2007/11/05(月) 16:13:08 ID:SK5JowKt

>>934
ただ立ってただけ・・って
木の枝の多い茂みという死角を動いたりしてたじゃまいかん。
まず、あの草原で身を潜めていた暗殺者。
当然、あまり身を乗り出せず大まかな位置関係、周囲の状況を把握できない。
銃を撃ち鳥を羽ばたかせることにより、業を煮やした相手が頭を出す(ボーンは死角で位置を把握)。
銃を持ち替えたのは、この状況で確実に討ち取る場合接近戦だろうということ。
ボーンも近づいてるだろうと考えれば、狙撃銃だと不利。
ボーン側は鳥の羽ばたく騒がしい音と注意の逸らしにより相手に接近できた(結構ガサゴソ音出して動いてた)。

32-941:名無シネマさん :2007/11/05(月) 17:04:53 ID:Aa88TMnh

>>934
鳥のはばたきは結構な音が出る。
ボーンが立ち止まった(撃った)手前までは林の中、地面雪なので足音は出ない。
そっから先は葦の中を掻き分け進むので、音が出て(距離も近いし)気付かれる。
銃を撃ち、鳥を発たせ大体の場所把握→スナイパーに近づかれたと把握させ移動させる→そこを詰めて仕留める。
ある程度距離が近いと、狙いを付けるのと射撃動作はライフルより散弾(よりハンドガン)の方が早い。

32-942:名無シネマさん :2007/11/06(火) 00:29:18 ID:+DuKxWAZ

>あの草原で身を潜めていた暗殺者。
ボーンに不利な状況に追い込まれていったのかも
スナイパー:絶対的に有利な長距離からの狙撃で勝負
ボーン:燃料タンク爆破してその隙に間合いをつめる
スナイパー:スコープを外して退避しながら近距離戦に備えるも
      視界が悪い草むらに追い込まれる
ボーン:空に向けて発砲。鳥の羽音に紛れてさらに間合いをつめる
スナイパー:完全にボーンを見失い接近戦用に拳銃を抜くが時既に遅し

32-947:名無シネマさん :2007/11/06(火) 08:48:21 ID:O67+Uewf

ボーン~だが、相手もスナイパーなら、敵に存在バレたら追いかけずに逃げて後でまた狙撃しろよと思った

32-948:名無シネマさん :2007/11/06(火) 11:27:28 ID:yTHYA9kX

ボーン殺害が任務だしな。
それにあそこでボーンを取り逃がすと、いつボーンをみつけることが
できるかわからなくなる。
狙っていることがバレて多少不利になっても闘わざるを得なかった、
んだと思う。

32-950:名無シネマさん :2007/11/06(火) 11:59:49 ID:rKB3j5dW

ボーンは最強だからだろ
少しでも丸腰とか不利なときに叩いておきたいし
それか相手も丸腰ボーンに自分の力を過信したんだろ
マットデイモンはまあ最強には見えないつらだが

32-951:名無シネマさん :2007/11/06(火) 14:22:21 ID:tAlT40J7

工作員同士はお互いの事は知らないような話かただったけどな

32-952:名無シネマさん :2007/11/06(火) 15:09:04 ID:eujEjHtG

ターゲットの情報知らなくてどうするんだよw
トレッドストーンの元No1だとかボーンのポテンシャルとかニッキーから教えてもらったんだろ
>>947
スナイプしようとしたらタンク破壊で陽動、
ターゲットを探してたら走って近付いてきてる、勿論狙撃迎撃するが失敗。
そのあと、逃げて草地でやり過ごすか一気に勝負をつけようと思ったんだろ。
ボーンは敵の気配で大体の場所を察知出来るようだから、あの距離で逃げても無駄だと思うけど。

33-916:名無シネマさん [sage] :2008/02/11(月) 19:19:20 ID:jvjYIW/V

ボーンアイデンティティ
まとめサイト見ても良く分からないんですけど、
トレッドストーン作戦って言うのは具体的にどこがその作戦だったんですか?
ウォンボシを殺しに言った時点で始まってたんですか?

33-920:名無シネマさん [sage] :2008/02/11(月) 23:16:21 ID:26h5HN8z

>>916
トレッドストーン作戦の目的は人間暗殺マシーン養成。
優秀な人員を洗脳して「アメリカの敵」を暗殺させる。
ウォンボシは暗殺対象者の1人であって、その暗殺が終われば完了する
作戦ではない。
ただ、倫理的な問題、暗殺対象の選定方法の偏りなどの問題があって、
CIAの内部から告発しようという動きが出始めるのが2作目から。

33-925:名無シネマさん [sage] :2008/02/12(火) 01:20:38 ID:CHB9JkKw

>>920
ボーンがウォンボシを殺すのも、ナイフ使いとかスナイパーがボーンを殺すのも、同じ作戦ってことですか?
それとも彼らもボーンに殺されるためにいたんでしょうか?
あとゲイリークーパー(だっけ?)はその作戦知らなかったんでしたっけ?

33-927:名無シネマさん [sage] :2008/02/12(火) 03:23:12 ID:HB3u3W6O

>>925
「作戦」というより「計画」といった方が判りやすいかな?
「トレッドストーン・プログラム」
これは>>920の言うとおり
「アメリカの敵」の排除と、それを遂行する要員を養成する目的で立てられた計画。
ウォンボシ暗殺はその中の一任務に過ぎない。
そしてその暗殺に失敗したボーンをCIAが始末しようとするのは
あくまで計画を維持するために必要だからであって、「任務」とは違う。
クリス・クーパー演じるコンクリンは
実際に任務を遂行する--つまり暗殺などを行う際の指揮をとっている。
(なので、作戦を知らない、ということはありえないw)
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。