Fandom


http://ecx.images-amazon.com/images/I/B0006ZFKMW.jpg
原題 The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe
公開 2005年12月9日 アメリカ合衆国の旗
2006年3月4日 日本の旗
監督 アンドリュー・アダムソン
制作
脚本
原作
出演者 ティルダ・スウィントン
リーアム・ニーソン(声の出演)
ジョージー・ヘンリー
スキャンダー・ケインズ
ウィリアム・モーズリー
アナ・ポップルウェル
ジェームズ・マカヴォイ
ジム・ブロードベント
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
撮影
編集
上映時間 135分
製作国 アメリカ
言語 英語
制作費 $180,000,000
興行収入
前作
次作 ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子のつのぶえ
CinemaScape
<_amazon></_amazon>

27-318 :名無シネマさん :2006/08/06(日) 18:46:33 ID:MPK0LHoj

ナルニア国物語について。初めの方で、子供達は田舎に疎開しましたが母は実家に残ったようです。
なぜ、母も一緒に疎開しないのでしょうか?

27-319 :名無シネマさん :2006/08/06(日) 20:06:44 ID:DFYl2Z8r

>>318
集団疎開ってのはそういうもんだ。
母親が親戚を頼って、っていう場合は一緒に行ける場合もあるかもしれんが、
疎開先では食い扶持は少ない方がいいわけで。
特にこの映画の場合、「子供を救え」みたいなポスターも出てたろ?
あくまで保護の対象は、次世代を担う子供。

27-391 :名無シネマさん :2006/08/11(金) 20:59:28 ID:IvZe8GEH

ナルニア国物語で、イギリス田舎屋敷の服を入れる部屋からナルニア国に入った場所のすぐ近くあるガス灯。
あのガス灯は何を表しているのでしょうか?
ガス灯を誰が何のために作ったのでしょうか?
文明水準は中世か古代のファンタジー世界にあのガス灯だけが意味深にあったので気になりました。

27-393 :名無シネマさん :2006/08/11(金) 22:19:01 ID:C2riRPPi

>>391
読んでないけど原作の5巻だか6巻だかあたりでその辺の話が出てくるらしい

27-394 :名無シネマさん :2006/08/11(金) 22:40:09 ID:ZMzrTrLA

>391
4人より前にナルニアに来た人間がいるというだけの話

27-399 :391 :2006/08/12(土) 00:10:37 ID:3iOuSaBN

レスありがとうございます。やはり壮大な物語の中に組み込まれた話なのですね。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。